坂口裕樹


BLOG

ミュージシャンはどこに住む?

ちょっと福岡に来ております。
博多駅、ライトアップされてて綺麗。
hakata

最近よく住む場所について考えます。というのもツアーをしながらライブで生計を立てておられるミュージシャンと話す機会がちょいちょいあっていろいろ考えちゃいます。

当たり前だけどライブメインのミュージシャンにとってはライブができる場所が近所にあるのは凄いメリットになる。

知名度がある人だったら各地を転々とツアーしてまわり、その先々でお客さんを集め収益をあげられるかもしれません。
でもそうじゃないミュージシャンはホームのライブハウスを作ってコツコツ広げて行くのが良いなぁと思う。
ホームの街があり、ホームとなるライブハウスがあって最初はその場所でどんどんライブをしてファンを増やし、だんだんエリアを広げていくという感じ。
となるとライブでガンガン行きたい人はやっぱり都会に住むのがベストなのかな。

「俺はネットを使う」とかいろいろあると思うので、そうなるとまた別の話しになると思いますし、ライブとか人に会う必要がない音楽活動をやるのであれば都会に住まなくても全然良いと思います。

場所にもよりますが、都会でのアパート暮らしに比べて田舎では音が出しやすい環境もあると思う。そう考えると作曲家とかは田舎に住んでも問題ないかな?という気もします。

他のミュージシャン達はどんなとこに住んでおられるのでしょうか。気になります。

(c) 2019 Hiroki Sakaguchi